Office操作の基本的な資格
Microsoft Office Specialist(MOS)

オススメ度:★★★★★難易度:★★

Microsoft Office Specialist(MOS)とは

Microsoft Officeのアプリケーションソフト(WordExcelPowerPointAccess、Outlook)の利用能力を証明する世界共通の資格です。
WordExcelは「Specialist」と「Expert」の2つのレベルが選べます。
また、WordExcelのExpert、PowerPointの3つにAccessとOutlookのうちのいずれか1つの計4つの試験に合格すると、Office Masterの称号を得ることができます。

ビジネスでの活用場面

現在ビジネスの場面では、Microsoft Officeのアプリケーションは「使えて当たり前」と見なされることが多くなりました。
多くの人が使えるアプリケーションなので「どのレベルまで使いこなせるか」ということが問題になります。
Microsoft Office Specialist(MOS)の資格を持っていると、「Excelでしたら、Microsoft Office Specialist(MOS)のExpertレベルです」というように具体的に自分のレベルを伝えることができます。実務はもちろん、就職活動に役立ちます。

ページTOP