事務職からWEBデザイナーへ! 「形になる」喜びを、日々感じています♪

こんにちは、スタッフの山下です。
今日は、事務職からWEBデザイナーにキャリアチェンジされたアラサー女子、R・Iさんにインタビュー。

転職されたばかりのワクワク感、充実感が伝わってくるお話でした!

今の仕事を目指そうと思ったキッカケは?

以前、経理・総務関係の仕事をしていた時に、たまたま自社のWEBサイトの
リニューアルに携わったことがあって。WordPressを少し触ったり、
WEBサイトに載せる素材を集めたり。その時に、会社のイメージをWEBサイトで
表現したり、自社の強みを伝えられるって楽しいなって思ったんです。

ノアで実際に学んでみた感想は?

WEBデザインに関しては、時間数が長い分、しっかり基礎を学べたなと感じています。
分からないところは、いつも丁寧に教えてもらいましたし、就職活動についても色々相談が
できてよかったです。
あと、キャリアマネジメント講座も受講しましましたが、案外、自分のことって
分かってなかったんだなってことに気づきました。講座を受けていく中で、自己理解が深まった感じですね。

今のお仕事のやりがいは?

この前、グループ会社の、ある店舗の割引キャンペーンのデザインに関わらせてもらいました。
初めて1から全部自分でデザインしたんです。
それが形となって、公開できたときは、すごくうれしかったです。思わず、自分のスマホでも見ちゃいましたね。
今の会社では、いろんな業態のものを扱っているので、チャンスがあればどんどんチャレンジしていきたいです!

今からお勉強を考えている人に一言お願いします。

コロナ禍の状況で、勉強しても本当に就職できるのかな、と不安な人もいると思います。
でも実際に、求人はありますよ!笑
ノアでは基本スキルがしっかり学べるので、現場では、分からないことが出てきても、自分で
なんとか出来るようになります!私もやってます!
不安がらずに、挑戦してみてください♪

 

Iちゃん、ありがとうございました♪
就職活動用のポートフォリオ(作品集)を、納得いくまで何度も修正を重ねていた姿が、とても印象に残っています。その粘り強さで、Iちゃんらしいデザインをこれからも世に発信し続けてくださいね!