【卒業生インタビュー】音楽関係の仕事で使うためにDTPを勉強!オンライン授業も想像以上に便利で快適でした♪

こんにちは、ノアのインストラクターさびです。
今日は、先日勉強を終了したばかりのナカツジさんにインタビュー!

ナカツジさんは音楽教室やイベントの主催など、音楽関係のお仕事をされています。
チラシなどを自分で作れたらと、Illustrator、Photoshopを勉強。
通学制と、途中からWEB対面(オンライン)授業で学ばれました。
実際に勉強してみてどうだったか、感想を聞きましたよ♪

IllustratorやPhotoshopを勉強しようと思ったきっかけを教えてください。

音楽関係の仕事をしているので、チラシやプログラムなどを作らなければいけない機会が多く、
ずっとWordを使って作っていたのですが、限界を感じてきたからです。
頭の中で思い浮かべているデザインを、最初はWordでがんばって作ってましたが、
やはりWordでは思い通りにいきませんでした。
プロのデザイナーさんが作ったチラシなどを見て、これはどう作っているんだろう?
と、もともと興味深く思うことが多かったのもありますね。

ノアは駅から近くて、仕事の合間に行けそうだなと思いました。休みの日でも買い物ついでに通えそうですしね。
受付の方や先生の印象も良く、受講料も無理のない金額だったのでノアに決めました。

実際に受講してみてどうでしたか?

とても楽しかったです。わからないところや難しいところも先生に気兼ねなく質問できました。
基礎→応用が学べたので、実際に役立つことをたくさん学べました。
勉強していくうちに、あれもやってみたいな、これもやってみたいなと興味が広がりました。
はじめは、ちょっと勉強したいなと思っていただけでしたが、資格もとりたい!
と、どんどん楽しくなっていきました。

WEB対面(オンライン)授業を受けた感想も教えてください。

想像していた以上でした!
対面で受講しているのと全く同じ感覚で勉強できました。
自宅でひとりで受講したので、対面の時より集中できていたかもしれません。
わからないところはメモしておいて、先生がまわって来た時に質問できたので、効率もよかったです。
私は通学するのに自宅から1時間弱かかるので、自宅で空き時間に受講できるのはとても助かりました。

授業で役に立ったことは何ですか?

役に立ったことは全てです!
チラシをWordで作成してネットで印刷会社に印刷をお願いする…という作業を、
今までは独学でしていたので、よくわからない言葉やうまくいかないことも多かったのですが、
そういうことだったのか!ということのオンパレードでした。

たとえば、RGBとCMYKの違いなんて、授業で初めて知りました…。
今となっては、そんなこともわからずよくできてたな…と思います…。

あと、教室には様々な年齢層の方が様々な勉強をしているのが印象深かったです。
となりの席の人が、私にはチンプンカンプンな(笑)Excelの勉強などをがんばっておられると、
自分もがんばらないと!と思えました。

勉強したことをお仕事でどのように活かしていますか?

コロナの影響で、コンサートが全くできなくなったので、チラシやプログラムを作る機会が
急になくなってしまいました…。
勉強したことを早く活かしたいので、心待ちにしています。
あとは、YouTube動画のサムネイル画像や、SNSのアイコン画像を作ったり、
今後使えそうなイラストやパターンを作ってストックしていっています。

先生やスタッフの方は、いつも「がんばりましょう!」と笑顔でお声掛けいただき、うれしかったです。
受付や授業も丁寧でわかりやすく、とても安心して通うことができました。
皆さんと接して、同じ女性として、自分もがんばろうと思えました。
ありがとうございました!

ナカツジさん、ありがとうございました!
忙しい中、時間をやりくりしながらIllustratorやPhotoshopの勉強をやり切って、
さらに音楽教室のレッスンなどもオンラインをうまく活用したいと、
管理者用Zoomの使い方を学ぶ姿に、私たちも前向きな刺激を受けていました。
新しいカタチの音楽の学び方、楽しみ方を創っていってくださいね!

ナカツジさんが受講したコース

・グラフィックデザイナー養成コース

・【管理者用】WEB会議システム「Zoom(ズーム)」利用方法