スマートフォンサイトを表示する

0120-865-866[各校共通] 受付時間:(平日)10:00~21:00/(土日)10:00~17:00

2019年9月のアーカイブ

こんにちは、ノア梅田校のキタダです。

 

最近街を歩いていると感じるんですが…、無人レジ増えてきたと思いませんか?

 

東急ハンズ、ユニクロ、GU、TSUTAYA、ファミマ…などなど。

私は羽曳野市出身なのですが、地元のお店にも無人レジが。

どんどん機械に置き換えが可能な仕事はなくなっていき、

当たり前の光景になっていくんでしょうね。

mujin0917.jpg
 

10数年前、学生時代にアルバイトでパン屋のレジをしていたのですが、

その時は、こんな時代になるとは全く思っていませんでした。ほんとビックリ!

次の10年後、自分の今やっている仕事ってあるんでしょうか?

 

雑誌『PRESIDENT WOMAN』2019年1月号でも

「10年後、AI社会で稼げる女性VS稼げない女性」という特集がされ、

コンサル181人がAIに代替えされる職種を予想していましたよ。
 

mujin091702.jpeg
 

10年以内に40%以上がAIに代替されてなくなるのが…

「経理・財務・会計系」「秘書・アシスタント・一般事務」「コールセンター」…

 

代わりに、残っていくのが「その場に応じた判断が必要な職種」

特集では、「編集・コンテンツ」「店舗開発・FC開発」

「WEBサイト運営・コンテンツ企画」「WEBプランナー」などが挙がっていました!

WEBスキルはとても強いですね。

 

とはいえ、人間が判断する力が求められるということは、

更新できる程度ではなく、1から自分で考えて「コンテンツ企画」ができるレベルということ。

ノアの講座でいうと、WEBの基本スキル以外でいうと、
WEBディレクションWEBサイト制作実践あたりが該当します。

これからWEBの勉強を考えられている方は、10年後もある仕事をめざしてくださいね!

 

今はあっという間に移り変わっていく、不確実な世の中になっています。

こうすれば正解、ではなく、正解がないのがいまの社会ですね。

 

そのため、自分に力をつけて、いろいろなことに対応できるスキルを持つって、とても大事です。

できることが増えれば、自分の世界も広がっていくし、

会社にも重宝されるし、いいことばっかりですしね!

どんな方向性で、どんなスキルを身につければ何ができるようになるのか、

キャリアアドバイザー常駐のノアでは、スタッフがいつでも相談にのりますよ♪

 

WEBスキルはもちろん、年齢があがると求められる人を育てる力やチームビルディング力、

分析して方向性を決め、企画をプレゼンテーションする力もノアで学べますよ。

 

お気軽にご相談くださいね~お待ちしています!

こんにちは、ノア梅田校のかざまです。
 
ノア梅田校では人気講座がいくつかあるのですが、
中でも常に多くの人が受講しているのが、
Illustrator & Photoshop です!
 
イラスト作成、写真加工など、PC上でさまざまな作品を作る事ができるソフトですね。
 
IL画面.png
 お仕事でポスターやチラシを作る方はもちろん、就転職でデザイナーを目指す方も多いです。
 
「興味はあるけど、初心者からデザイナーに転職できるの?」
といった質問も、ノアではよく聞きます。
 
ノアでは多くの方が未経験から勉強してデザイナーに就職していますよ♪
 
 
 
●グラフィック(DTP)デザイナーとは?
 
DTPとはDeskTop Publishing(デスクトップパブリッシング)を略したもので、
印刷物のデザインをパソコン上で行うことです。
 
具体的には文章、写真、イラストなどのレイアウトを考え、
印刷物(紙媒体)のデザインをするお仕事ですね。
みなさんの「デザイナー」のイメージはこのDTPを手掛けるグラフィックデザイナーが多いのではないでしょうか?
 
 
 
●紙媒体⇒主流はWebへ!
 
ところがここ7~8年ほど、デザイナー募集内容にも変化が出てきています。
 
10年ほど前であれば、雑誌やお店のチラシ、ポップ、図書デザイン等
いわゆる「紙媒体」の作成をメインで行う企業が多かったのですが、
ここ7~8年は「Web媒体」を取り入れるようになってきています。
 
雑誌はWebマガジン、お店はネットショップ、広告はインターネット広告…
時代の流れと共に紙媒体が廃止になり、代わりにメインがWebになる企業も。
 
ちなみにノアに通学している学生さんに聞いたところ、
雑誌はスマホで読めるから1冊も買わないと言われ、
カルチャーショックを受けました(涙)
 
 
 
●DTPだけでなく、Webスキルが強い!
 
実はここ数年、求人を探してみると募集要項に
「HTML、CSS必須」「HPの構築が出来る方」「Webプログラム触れる人」と
Webスキルも求める企業が増えてきているのです!
 
実はWebを勉強することでDTPスキルを身に着けることもできるのです。
ちらし、ポスターなど、紙媒体とWEB媒体の両方を1人がこなせれば、
クライアント(依頼元)にとっては、コスト削減や時間短縮にもつながりますよね。
 
そのため、印刷業界等でも「+Webスキル」を持っていることで
就職活動に有利になる場合が少なくありません。
 
もちろん、紙媒体や印刷業の会社であればグラフィックデザイナーの募集もありますが、
未経験でこれから色々な企業を見て行こう、という段階であれば
視野を広げるためにもWebスキル」を取得することが転職成功の鍵ですね。
 
実際にノアでも、グラフィックデザイナーに興味があってWebスキルも習得し
Webデザイナー・グラフィックデザイナーとして就職⇒フリーランスになった人も居ますよ♪
 
Websotugyosei.jpg
 異業種からWebデザイナーに転職したIちゃん♪
 
 
●ノア梅田校では無料で相談&体験ができます♪
 
「Webデザイナーになりたいわけじゃないけど、興味はある…」と思った方!
 
ノアでは「Webデザイナーになりたい!」という人向けのコース以外にも
「ネットショップの更新がしたい」「サイトを修正したい」という人向けのコースもあります。
 
これからの時代、「1つスキルを身に付ければOK」ではなく
スキルをどんどん更新していく+さらに強い特技を身に付ける の
合わせ技でキャリアアップを目指していきましょう!
 
まずは一度、無料相談&体験でその必要性を実感してください♪
ご通学中の方はお気軽に受付で声をかけてくださいね。
 
↓DTP、Webを勉強された卒業生の記事↓
 
 異業種からWebデザイナーに転職したIちゃん♪
http://noa-wa.co.jp/umeda/archives/2019/02/post-88.html

結婚しても働ける仕事って? デザインの勉強をしたヒサさん
 
【こだわってます!アクセサリーもWEBサイトも♪】アクセサリー作家の金谷さん
 
 
↓ノアで学べるWebの入門講座↓
 
まずはHPを簡単に作ってみよう
 
ネットショップの作成、運営に携われる!
 
Webの知識でライバルに差をつける!
WEBデザイナースタートUPコース 

 

ページTOP