販売職から事務職へ転職するにはExcelが必須!

販売職から事務職へキャリアチェンジしたMさん。未経験で事務の仕事をするなら、Excelは必須!「Excelの基本操作が出来るようになりたい」と相談に来たMさんの経験談、参考にしてください。

Excelを勉強したきっかけは?

ずっと販売の仕事をしていて、同じ会社で事務の部署に異動願いを出したのがきっかけです。販売の時は、誰かが作ったデータに入力する程度で、自分でいちから作ることは無かったですね。
事務職未経験で、どれくらいExcelが必要かは想像つかなかったんですけど、まずは基本操作が出来たらいいかなと相談に来ました。
この年齢でパソコンから教えないとって思われるのはちょっと申し訳ないので…

販売職から事務職へキャリアチェンジした理由は?

販売の仕事もね、好きだったんですよ。楽しかったから結構長くやってました。「どうやったら、商品を見てもらうきっかけになるか?どうやったら買ってもらえるか?」そうやってディスプレイの見せ方を考えたりして、売れたら嬉しかったですね。

それが30歳後半ぐらいで、「いつまで出来るんやろ…、体力が持つかな??」って会話が増えてきて。連勤の疲れが取れなくなって、4連勤が限界(笑)

それで、「社内転職」って呼んでるんですけど、うちの会社って、自分がやりたい事にチャレンジできる制度があって、社内で職種を変える人が多いんです。今まで自分がやってた事と裏方の仕事がつながるのも面白いな、と思ったので事務の部署に異動願いを出しました。

事務職になってExcelは役立ってますか?

めっちゃ役立ってます!上司には、「Excelは仕事しながら慣れてくれたらいいよ」って言われてたんですけど、いざ仕事がスタートすると、VLOOKUPは毎日使うし、ピボットもよく使うし、びっくりしました。

「ウソやん…、勉強しといてよかった…」って、日々実感してます。

それに、私、数字とエクセルの仕事なんて向いてないかもと心配してたんですよ。
でも、裏側でこんな事してたんだ!っていう発見もあるし、在庫管理や売上予測をすることで売り場をサポートできる事が実感できるので、やってみたら意外と面白かったです。

今後の目標は?

事務の部署に社内転職するっていう1つ目標がかなったので、今後は、業務をもっと覚えてさらにステップアップしたいです。職場にマクロできる人がいるんですけど、私もいつの日か…マクロのレベルまでやりたいですね。
会社は英語も必須なので、しばらくは英語の勉強をして、また戻って来ますね!お世話になりました。