資格とキャリアのスクール noa 大阪・梅田校ブログ

2019.11.08

【資格取得】就転職におすすめ!MOSの資格を取ろう!

 

こんにちは、ノア梅田校のカザマです。

最近ノアでは就職・転職のため、PCの資格を取りたいという相談が増えています!
 
PCが使えることの証明になる資格は数多くありますが、
中でも人気が高いのはMicrosoft Office Specialist(MOS)ですね。
名前は聞いたことがある…という方、多いのではないでしょうか。
 
 
これはWord、Excel、PowerPoint、Accessなどのソフトの利用能力を証明する、世界共通の資格です。
試験と言っても筆記ではなく、実際にPCでそれぞれのソフトを操作して課題を解いていくものです。
 
 
「仕事で使ったことはあるから、わざわざ資格は取らなくても…」という声も聞きますが、
実際に就職活動になれば一番最初の関門は「書類選考」です。
 
公的な資格として、履歴書に書けるか書けないかだけでも大きく変わってきますので、
これから就職・転職活動を始めようと考えている方にとって
まず最初にチャレンジする資格として、とてもオススメです!
 
 
PC.jpgのサムネール画像
 
また、以前はPCスキルといえば、事務職など一部の職業に求められていましたが、
今ではどんな職種・業界でも「使えて当たり前」と思われることが多いです。
 
求人を確認すると「Word、Excel、PowerPointが使える方」と書いてあることが多いですよね?
多くの人が使えるアプリケーションなので「どのレベルまで使いこなせるか」ということが問題になります。
 
 
たとえば、同じ経歴・同じ年齢の2人が会社の選考を受けに来たとします。
1人は「前の会社でExcelを使って入力していました」というレベル。
もう1人は「Excelは資格を取り、関数を組み合わせて●●を作れます」というレベル。
 
こうなると、後者の方が「すぐに仕事で力を発揮してくれる!」となりますよね。
 
 
 
ノアではこれらMOSの試験対策をレベル別に各種取り揃えている他、
実務ですぐに使える講座なども用意しています。
また、月に2回教室で試験を行っているので、勉強をしてそのまま資格まで取ることができます。
 
 
<オススメのコース>
基本操作の学習から資格取得まで!Word、Excelの2つの資格が目指せます。
 
 
 
自分の実力や、スケジュールに合わせて組み合わせて受講することができるので、
気になる方はぜひ一度、お問い合わせや受付でお声がけください♪