資格とキャリアのスクール noa 大阪・梅田校ブログ

2019.09.18

【大AI時代到来】10年後もいまの仕事はありますか?

こんにちは、ノア梅田校のキタダです。

 

最近街を歩いていると感じるんですが…、無人レジ増えてきたと思いませんか?

 

東急ハンズ、ユニクロ、GU、TSUTAYA、ファミマ…などなど。

私は羽曳野市出身なのですが、地元のお店にも無人レジが。

どんどん機械に置き換えが可能な仕事はなくなっていき、

当たり前の光景になっていくんでしょうね。

mujin0917.jpg
 

10数年前、学生時代にアルバイトでパン屋のレジをしていたのですが、

その時は、こんな時代になるとは全く思っていませんでした。ほんとビックリ!

次の10年後、自分の今やっている仕事ってあるんでしょうか?

 

雑誌『PRESIDENT WOMAN』2019年1月号でも

「10年後、AI社会で稼げる女性VS稼げない女性」という特集がされ、

コンサル181人がAIに代替えされる職種を予想していましたよ。
 

mujin091702.jpeg
 

10年以内に40%以上がAIに代替されてなくなるのが…

「経理・財務・会計系」「秘書・アシスタント・一般事務」「コールセンター」…

 

代わりに、残っていくのが「その場に応じた判断が必要な職種」

特集では、「編集・コンテンツ」「店舗開発・FC開発」

「WEBサイト運営・コンテンツ企画」「WEBプランナー」などが挙がっていました!

WEBスキルはとても強いですね。

 

とはいえ、人間が判断する力が求められるということは、

更新できる程度ではなく、1から自分で考えて「コンテンツ企画」ができるレベルということ。

ノアの講座でいうと、WEBの基本スキル以外でいうと、
WEBディレクションWEBサイト制作実践あたりが該当します。

これからWEBの勉強を考えられている方は、10年後もある仕事をめざしてくださいね!

 

今はあっという間に移り変わっていく、不確実な世の中になっています。

こうすれば正解、ではなく、正解がないのがいまの社会ですね。

 

そのため、自分に力をつけて、いろいろなことに対応できるスキルを持つって、とても大事です。

できることが増えれば、自分の世界も広がっていくし、

会社にも重宝されるし、いいことばっかりですしね!

どんな方向性で、どんなスキルを身につければ何ができるようになるのか、

キャリアアドバイザー常駐のノアでは、スタッフがいつでも相談にのりますよ♪

 

WEBスキルはもちろん、年齢があがると求められる人を育てる力やチームビルディング力、

分析して方向性を決め、企画をプレゼンテーションする力もノアで学べますよ。

 

お気軽にご相談くださいね~お待ちしています!