スマートフォンサイトを表示する

0120-865-866[各校共通] 受付時間:(平日)10:00~21:00/(土日)10:00~17:00

生徒インタビュー記事一覧

こんにちは、スタッフの武元です。

私は健康です。
病院が怖くて苦手なので、病気にならないよう努力してます。
 
コミュニケーションをとってもらえないと、と~っても不安で、
納得いく説明をしてくれないと「私の事、ホントに診察してくれた?信用していいの?」ってさらに不安になります。
 
って語ってみましたが、
私の病院が嫌いな話をしたかったわけではなくて…
 
ノアのコミュニケーション講座。
実は、医療関係の方も良く相談に来ているんですよ。

int-20170319-1.jpg
 
卒業生のKくん。
彼は、医療関係の職種を目指して修業中の学生さん。
働く前に、コミュニケーション力をつけておきたいと、ノアで学びました。
 
現場に行ってみて、やっぱりコミュニケーションが一番大事!って思ったそうです。
言葉を交わすからこそ、安心できるんですよね。
 
int-201703-2.jpg
 
■仕事でどう活かせそう??

現場では、授業で習ったことが活かされます。
患者さんとの会話でオウム返しとか傾聴スキル、共感スキルなど。ちょっとしたコツで会話が変わります。 
コミュニケーションが取れなかったら、仕事ってやりにくいですね。
患者さんの状況も分からないし、効果があったのかも分からないですし。
 

あと、授業で習った「NLC法」や「PREP法」などの話の組み立ての手法は、会話の時だけでなく、報告書を作成する時など、文章を書くときにも使えました。
 
 
■今後の目標を!

今後の目標としては、患者さんとコミュニケーションをとって1人1人にしっかりと向き合える人になりたいです。
それが出来るからこそ、その人に合った治療が出来ると思うからです。
 
自分の聞きたいことを聞くだけじゃなくて、話や相談をしてもらえる関係が築けるのが理想。
だからこそ、その人にあった対応が出来ると思うし、結果、自分を頼ってもらえると思うので。

これから頑張ってみます。
 


もし私がお世話になるなら、こういう人にお願いしたいですね。
病気になったらK君がいる病院に行くので面倒見て下さいね~。よろしく!
 
■ Kくんが受講した講座はこちら
 
 
 
 

 


★4月より春クラスがスタート★

コミュニケーション力があると仕事も人生も上手くいく!?
説明会受付中です♪♪

http://noa-wa.co.jp/umeda/archives/2017/03/4-1.html

こんにちは、スタッフの榎元です。
春から地元で市役所職員になる山根さんにインタビュー。
 
noaに来たきっかけは、昨年の公務員講座。
無事に就職が決まり、今は4月からの就職に向けて準備中、Excel講座で通学されています。
 
 
Excelの勉強を薦めてくれたのは、山根さんのご両親。
実は、ご両親も市役所でお仕事をされているそうです。
 
職場では、Excelをいちから教えてもらう機会がないことや、ピボットテーブルなどExcelの機能を知らないと困ることを教えてもらったのが習うきっかけだったそうです。

 
 
int20170307.jpg
 
 
●ノアに通ったきっかけは?
公務員試験を受験するために、大学の講座を受けていましたが、夏に直前対策講座があることを知り受講しました。
少人数で質問しやすかったのと、数学や社会の分野など重要なポイントをまとめて学べたので役立ちました。
先生に作文を何度も添削してもらったのも、心強かったです。
 
公務員直前対策講座を受講し終わって、いったんノアは卒業したのですが、
公務員試験に合格し、今度は不安だったExcelの勉強を始めました。
 
■講座を選ぶ時に迷いましたか?
Excelの講座を選ぶ時に迷いました。学校でも勉強していたので、どのレベルの講座を受講するかで迷いました。
最初は学校でも勉強したし、Excelの基礎と応用を受講しようかなと思っていましたが、入門レベルでも関数やグラス作成など自信がないことがたくさんあることに気付いて、入門・基礎・応用の3つの講座を受講しました。
 

■今後の目標は?
せっかく生まれ育った地元で働くので、地元に貢献できる市役所職員になりたいです。
まだ配属が出ていないのでわかりませんが、広報や観光に携われるような仕事ができたらいいなと思っています。
あとは、Excelで勉強したピボットテーブル等の機能を駆使して、パソコンに自信をもって、仕事をどんどん覚えていきたいです。
 
■これから学びたいと思っている方にメッセージをお願いします。
就職が決まって安心ではなく、社会人になってから一歩先に行くためにも、Excelできます!と言えるように、時間のあるうちにマスターしておいたほうがいいと思います!

 


山根さん、ありがとうございました☆
就職が決まったら遊びたいという学生さんが多い中、
コツコツと準備をされていて、感心させられます。
春から頑張ってくださいね!

 

■山根さんがnoaで受講した講座はこちら
 
 
 
 

こんにちは、インストラクターの谷脇です。

今日で卒業の岸さん。(寂しいなぁ…)
一緒にノアに通っていた会社の先輩と一緒に、挨拶にきてくれました。
 

事務職は、安定して長く働けるということもあり、女子に一番人気の職種。
自分のスキル次第で仕事を変えていくことが出来るのも、魅力の1つです。


事務職女子ってノアに多いんですよ。
 

そこで、世の中の事務職女子を応援するために、岸さん(29歳)にインタビューさせていただきました。

悩んでる女子たちは、ぜひ参考にして下さいね♪

int-201701-2.jpg
 

●スキルアップをしようと思ったきっかけは…


事務で発注業務をしてた頃に、自分より後に入社した人が、重要な仕事を任されてたのを見て

 あれ??何で??

って思って(笑)


私が、長く勤めたっていう経験は活かされないんだ…ってショックだったんです。

その人、パソコンが使える人だったんですよ。


発注業務って、データ入力とかチェックとか、ずっとやってると飽きてくるんです。
このままだと、今の会社にいてもずっと今の業務しかさせてもらえないかも!っていう危機感!

資格とってスキルアップしようと思って、会社の人と3人で、一緒にノアに来ました。

 

●勉強してみて変わった事は?


任される仕事内容が変わりました。
発注業務から、数字を管理する部署に異動させてもらえました!
 

「あれ?この子何か出来るようになったな」
「あ、頼んだら早いな」
って思われたら、まわってくる仕事が変わってくるんですよね。


だから、地味な出来るアピール、たくさんしましたよ。
出来ますっていっても分かってもらえないから、実績見せるしかない。

 

そうそう、勉強して分かったのが、今まで全然パソコン出来てなかったなって。反省。

パソコンのレベルは高くないな、というのは分かってたんですけど、何が出来ないか分からないまま、とりあえず仕事してました。

あれは、事務員とは名乗れないレベルだったなぁ(笑)


もしパソコンの勉強してなかったら、仕事辞めてたかもしれない!
自信にもつながるし、ほんと、勉強しててよかった。

 

●今の仕事に、どう活かしてますか?


勉強したら、今までやってきた仕事がいかに無駄だったかとかが分かりました。

面倒な入力をしなくても、自動で出来るように関数を入れて発注書類のフォーマットを作りました。
他にも、自分の仕事がしやすいようにAccessでデータを作ったり。

 

あと、エクセル以外のソフトも使えるようになったら、使い分けが出来るようになりました。

仕事で「これ、どうしようかな?」と思った時、今まではエクセルだけで解決しようとしてたけど、選択肢が増えたから仕事がしやすくなりました。

業務改善の提案まで出来るようになったのがよかったです。

 

int-201701-1.jpg
 

●Wordもやって良かったでしょ??


最初、ワードは習う必要ないかなって思ってたんです。
雰囲気で出来てるつもりだったし、「やれてたから、害はないし」って思ってました。


勉強してみたら、ワードって地味な小技がたくさんあるんですよね。
見やすく綺麗な書類が出来るようになりました。
書類作成が速くなったことで、時間にも余裕が出て、見やすく整えるところまで出来るようになりました。

 

勉強したら、人が作る書類の細かい事が気になって仕方がないんです。
ワードって、印刷したらどんな機能を使ったかは分からないでしょ。
でも、データを見てみると…
無理やり作ってるんですよ~。全角スペースと半角スペースを使って、無理やり揃えたりしてて。

 

ビジネス文書が学べた事も良かったです。
何となくビジネス文書ってこうかな、拝啓・・・日付が書いてあって。
でも、ちゃんと習った事は無くって…

今までの文書を見直してみたら間違い発見!
社外に発信する文書なのに、恥ずかしい!って思いました。


●世の中の事務職女子に一言


自分がスキルを増やしたら、いろんな変化があると思います。

私は、転職も頭をよぎったけど、転職せずにスキルアップした事で、結果良かった。
考えて仕事をするようになったら、やらされてる感がなくなって仕事も楽しくなりました。
自信にもつながりますよ!
 



今日はありがとうございました!
今度は3人で遊びに来て下さいね♪


◆岸さんの受講したコースはこちら
 

日商PC検定対策コース(Word・Excel)


Accessライセンスコース

 

ExcelVBA入門・基礎講座

今日で卒業の吉村くん。26歳男子です。
 

お仕事は、メーカーの営業さん。
営業でも資料作りはもちろん自分でやるそうです。
エクセルを使いこなせたら、効率が良くなるという思いで勉強をスタートし、週1回ペースで通学されてました。

 

関数とかピボットとか、習った事は仕事でよく使ってます。これは習って良かった!

int-y1.jpg


VBAは、出来たらいいなと思ってスキルアップのため勉強してみました。

教育訓練給付金が使えるっていうのもあって、コースでとりました。


VBAは、勉強したら分かりましたけど、すごい便利ですね。

今の自分の業務には必要ないけど、何が出来るか分かってたら、今後の仕事で必要になったときに使えると思います。


でも・・・

いや~~~~、難しい。

いや~~、ほんとに。

こんなん、独学とか、無理でしょ!

習っても難しいのに。。。。。

(こんな顔になるそうです↓↓↓↓)

int-y2.jpg
 
谷脇せんせい、お世話になりました!
また困ったら来ます!
  

ヨシムラ君の受講したコースはこれ!
 

まずはエクセルが使えないと、VBAを勉強しても理解は出来ません。
Excelの関数やピボットなどのよく使う機能から、VBAまでトータルに勉強できる人気コースで、営業事務・経理事務の方がよく受講されてます。
 


ところで・・・
ExcelVBAを習いに来ている方ってどんな人??
谷脇センセイに聞いてみました。
 
 
ExcelVBAを習いに来る方のきっかけは・・・?

VBA使うと便利って聞いたから
同じ部署の人がVBAで自動処理を作ってくれたけど、エラーが出る!その人が辞めちゃったから、修正できなくて困っている。
会社のシステムがVBAで組まれているけど、何が書いてあるかわからない。自分でも簡単なものなら作れるようになりたい。
 
 
いざ自分の作りたいものを作る時に皆さんが悩むのがコレ

何から手を付けたらいいかわからない
やりたいことが漠然としていて、まったくイメージがわかない
短いコードなら作れるけど、長くなるとどう考えたらいいかがわからない
 
 
だから、授業ではこれを教えてます!
 
単にコードを写すだけでなく、自分で考えて作る勉強をする
「For」「If」「Do Loop」などVBAで必須のコードを、どこで使うか、どう組み合わせて使うか、などを練習問題や仕事で使うものを作りながら学習する
変数の考え方、使い方をわかりやすく解説
とっつきにくい用語をわかりやすく解説
 

私が生徒さんから言われて嬉しくなる一言

できたー!まさか自分で作れるとは!
テキストでわからなかったことがつながった!
考え方がちょっと見えてきました!
 
 

多分、何が出来るかわからないから手をつけてないっていう方も多いと思います。ちょっと相談してもらえたら、解決方法はいろいろアドバイスできますよ。気軽に相談してくださいね。

 

こんにちは、スタッフの武元です。


今日のインタビューは、4回生の川島くん。
ノアに来たのは、4回生になったばかりの4月。
夏には無事、志望した業界で内定をもらうことが出来ました!
 

おめでとう~♪♪ 

彼の経験が、今後、就活をする学生さんの参考になればということで、一緒に半年を振り返ってみました。

int-k1.jpg

 

●業界はどうやって決めたの?

中学から陸上をしていたのと、大学で教職をとっていたのとで、スポーツ、教育、人材、というキーワードに絞って就活をしてました。でも、業界は絞れてたけど、エントリーする会社に対してはあまり深く考えず、ただ説明会を聞きに行くというやり方でした。

 

●結果、どうだった?

いや、今思ったら、深く考えずに動いてたから時間がもったいなかったですね。エントリーシートの添削をしてもらって「うん、合ってる」って思って、それを信じ込んで動いてたなって思います。面接にいっても、何か話してて、しっくりこないというか。想定外の質問をされて答えれないという事も多かったです。

 

●志望動機はどうやって考えた?

大学とか、就職支援をしているいろんな企業での就活関連のセミナーをたくさん受けてたので、そこでヒントはもらってました。
自分はこうです⇒御社はこうで⇒だから、、、
っていうパターンがあって、説明会で聞いた話を拾ったり、企業HPを見て言葉を抜いてきたりとかで作ってました。

 

●インターンは行った?

4社行きました。これ、今さらなんですけど…
「これを知りたい」とか、「なぜインターンに行くのか?」「何故その会社に行くのか?」という目的が抜けてました(笑)

行ったら何か見つかるかと思ってた部分もあります。事前に調べたら分かったことを聞いて帰ってきただけだったな、、、と後で気づきました。知りたい事を準備していけば、それを深く観察・経験できたんですよね。

 

int-k3.jpg


●ノアに来てから、何か変わった?

ここに来るようになってからは、具体的なアドバイスや考え方を教えてもらい、その後の就職活動を大きく変えるきっかけになりました。

(嬉しいコト言ってくれるじゃないの・・・)


ノアに来て「就職活動が上手くいかないのは、自己分析・企業研究が出来てないから」って言われたけど、企業説明会には行ったし、自己分析のセミナーもたくさん受けたし、じゃぁ、何したらいいんだろう?って思いました。結局は、深く考えたことがなかったことに気づきました。固定概念にも囚われていて、視野の狭い見方しかできてませんでした。
 

あ、分かった!深く考える練習でしょ!
「何で?3回ルール

 

ノアの人と話をしてると、

何故そう思ったの? それは何故そうしたの?

って「何で」ばっかり聞かれて、

最初は言葉が出てこないんですけど、頭には答えがあって。
考えながら質問に答えていくと、答えが自然に出てくるというか。

それをしてもらったことで、自分の事が分かったし、自分の言葉で話せるようになりました。 
それからは、何で?を3回自分で考えてから意見言うよう気をつけました。

 

 int-k4.jpg

 

●プレゼンテーションの講座を受講した感想も教えてください!

受講したきっかけは、面接をいくつか受けてみて、自分の考えがうまく伝えられていないことに気づいたからです。

自分でもまとまってないまま話すと、面接官の反応が微妙なんです。
その反応を見て余計に焦ってしまって、同じこと繰り返して言ってたり。


また上手な伝え方も知らず、このままでは就職活動を納得いく形で終えられない!!と危機感を感じたのと同時に、このまま社会人になっても結果を出せない人材になってしまう!と考え、この講座を受けようと思いました。


受講してからは、質問に対して、端的に話が出来るようになりました。
無駄なことをダラダラと話すことがなくなったと思います。

 

●今後の目標もぜひ!

ここで培ったスキルを日常生活の中から意識的に使って、話しやすくて分かりやすいトークができる人になることです。また多くの人から必要とされ人のために頑張ることを惜しまない人材になりたいです。

 



川島くん、ありがとうございました♪
「誠実さ」は見た目から十分伝わってくるので、伝え方のコツを身に付けたことが更に自信につながるといいですね。しっかり、お仕事で活かしてください!


就活生は、いろんな情報を得れるチャンスがたくさんありますが、
「じゃぁ、自分は?」という所まで落とし込むコトが出来ていない人が多いんです。


川島くんもそう。
ちょっとヒントをもらえたら、すぐ気付けるんです。

一人ひとりに向き合って、腑に落ちるまで一緒に考えるのが、noaの就職サポート!
悩んでいる就活生は、ぜひ一度お越し下さい♪

 


★川島君がnoaで受講した講座はこちら!

対話力養成講座

プレゼンテーションスキル講座

MOS エクセル l講座

資格とキャリアのスクール
noa 梅田校

梅田校地図

TEL: 06-6377-8090
平日:12:00-21:00
土日:10:00-17:00
※祝日は休校日

Facebookもチェック

  • 1回完結講座&セミナー開催スケジュール
  • Illustrator無料体験レッスン
  • 履歴書にすぐ書ける! MOS Excel資格対策講座
  • 知ってください、「noa」のこと。
ヤル気を応援! 割引制度
ささいな疑問から不安まで! Q&A

毎日を☆キラキラ☆にするヒントをお届け! 資格とキャリア noaLife

ページTOP