0120-865-866[各校共通] 受付時間:(平日)10:00~21:00/(土日)10:00~17:00

  • TOP>
  • 入校時の規約について

入校時の規約について

入校規約

お申し込み・お支払い方法について

入校手続きにご用意いただくもの
受講料・印鑑
お支払い方法
  1. 現金持参または振込み
  2. 各種クレジットカード/デビットカード
  3. 分割ローン
(お気軽にご相談ください)

銀行振込の場合、振込手数料はお客様のご負担となります。
クレジットカード、分割ローンでの支払いの中途解約の場合は、経過利息をご負担いただくことがあります。

中途解約

クーリングオフ期間を過ぎた場合でも中途解約が可能です。
解約の場合、以下の基準に従って返金額を決定するものとします。

1.解約手数料
受講申込後講座開始前1万5千円
受講申込後講座開始後受領済受講料から受講済及び経過済受講料(受講済及び経過済講座数に相当する契約時単価で計算)を差し引いた残高額の20%、または5万円のいずれか低い額。
2.返金額の計算式
返金額=支払総額-初期費用-受講済及び経過済受講料-解約手数料-(関連商品価格-未使用関連商品価格)

契約有効期限が切れた場合は、解約できませんのご注意ください。
クレジット、分割ローンの精算は、クレジット会社、分割ローン会社の所定の方法によるものとします。
抗弁権の接続についてはクレジット契約成立後、契約者と役務提供事業者において、何らかの抗弁事由ある場合、 契約者はそれが解決するまで、クレジット会社への支払い請求に対抗することが出来ます。
契約者有効期間内に受講されなかった場合は当該期間内に受講されたものとみなし、取扱いをさせていただきます。

契約の解除に関する事項

  1. 契約を定める事項を記載した役務契約書面(入校契約書)の交付を受けた日から起算して8日以内であれば、書面により、初期費用を含め契約を解除することが出来るものとします。上記事項にかかわらず当校が不実のことを告げ契約者が誤認した場合、または威迫され、契約者が困惑し当該契約の解除を行わなかった場合、改めて書面を受領した日から8日間経過するまで、書面により契約解除ができます。
  2. 契約の解除は、契約者が契約を解除する旨を記載した書面を、当校宛に発信した時にその効力が発生するものとします。なお、契約者はクレジットまたはローンを利用する契約の場合は、ただちにクレジットまたはローン会社にも別途書面により通知をするものとします。
  3. 契約解除については、解約損料及び利用したサービスの対価は不要とし、当校は、契約者から受領した前払金を速やかに契約者に返還するものとします。なお、前払金を返還する際の費用は当校の負担とします。
  4. 関連商品(テキスト・アプリケーションソフト)についても1~3と同様にクーリングオフが行使できます。ただし、未使用のものに限り、適用を受けるものとします。商品の引渡しがすでにされているときは、その引取りに要する費用は当校の負担とします。
  5. 支払総額(初期費用、受講料、教材費、関連商品)が5万円を超え、かつ役務期間が2ヶ月を超える契約がクーリングオフの対象となります。

ページTOP