Web画像加工の基本Fireworks

オススメ度:★★★難易度:★★

Fireworksとは

Webページ内に配置するボタンやロゴ、バナーなどのWebグラフィックを作成するためのソフトウェアです。
さまざまなデザインのWebグラフィックを作成、編集することができ、アニメーションを加えることもできます。
Dreamweaverと連携することも可能で、Webサイト制作の効率を上げることができます。

ビジネスでの活用場面

FireworksはWebの画像加工用のソフトウェアなので、Web制作会社での画像加工にはFireworksがよく利用されます。
例えばWebデザインをする場合、Fireworksを使うのが主流となっています。
ただし、あくまでもWebの画像加工をメインとしているソフトウェアなので、印刷物のデザインなどには、IllustratorPhotoshopを利用するケースが多いようです。

noaのおすすめ講座

15h
¥41,250(税別)
15h
¥49,500(税別)

ページTOP