資格とキャリアのスクール noa あべのハルカス校ブログ

2019.12.16

コラム【働く前に知っておきたい、デザイン制作現場のルール 】はじまります!

こんにちは、ノアあべのハルカス校キャリアアドバイザーのきただです。
 

今回からコラム「働く前に知っておきたい、デザイン制作現場のルール」がはじまります♪
ここでは主に「グラフィックデザインの制作現場ルール」をメインにお話ししていきます。
(WEB制作の現場ルールは、授業でやってるので割愛♪)
 
私はもともと新卒から10年ほど、編集プロダクション、広告制作会社で
編集・ライター・ディレクションをしていました。
制作経験物は、ちらし、ポスター、雑誌タイアップ広告、新聞広告、企業広報誌、
フリーペーパー、ガイドブック、MOOK、月刊誌、SPツール、WEBサイト、
WEB広告、イベント企画など。
 
仕事内容を具体的に言うと、企画会議、提案、制作進行、ラフ制作、
デザイン指示、取材、撮影ディレクション、
ライティング、校正、スケジュール管理などなどです。

seisakuimage02.jpg

自分で写真を撮ることもあります。当時はポジフィルム~デジタルへの移行期。
デジタルになって、ほんとに便利になりました♪


 
私もノアの卒業生ですが、ノアにきたきっかけは、
転職した広告制作会社ではWEBの仕事が8割になり、
「WEBの知識がない!」と焦って
ネット検索で探して来校したのが最初でした。
 
 
私が制作現場で働いていた時の思い出とともに、
知っておくと役立つ「ルール」をお伝えしていこうと思います。
私の働いていた会社での経験が元になるため、会社ごとに異なる点もあるかもしれませんが、
「こういう感じか~」と、なんとなく皆さんの参考になれば幸いです。


seisakuimage.jpg
制作現場のイメージ写真。ほんと、こんな感じです。
 
更新は不定期なので、随時ブログをチェックしてくださいね!