スマートフォンサイトを表示する

0120-865-866[各校共通] 受付時間:(平日)10:00~21:00/(土日)10:00~17:00

講座開講情報 WEB・DTP・広報記事一覧

こんにちは、ノアあべのハルカス校です。
 

前回こちらでお知らせしたビジネスコミュニケーション体験会。
実は、WEBデザイナー、WEBプログラマー、WEBディレクターを目指す方も多く受けられています。
クライアントとの打合せやヒアリング、なぜこのデザインにしたのかのプレゼンテーション、
さらにチームで働くための円滑なコミュニケーションには、コミュニケーションスキルが重要です。
この機会に、ノアの隠れ人気No.1講座の説明会と体験会を実施します♪
 
■ビジネスコミュニケーション講座 無料体験会
3/7(土)16:00~17:30
場所:ノアあべのハルカス校
定員:12名
費用:無料
※定員になり次第、締め切ります。

com03070201.jpg
 
<体験会の内容>
01:ビジネスコミュニケーション講座って?
ヒアリングやチームづくりに大事なビジネスコミュニケーション。
コミュニケーションスキルは一つではなく、さまざまなレベルに分かれます。
入門、基礎、応用編など、必要な内容に合わせて選べるように、
担当講師から講座の内容をわかりやすくお伝えします。
 
02.実際に体験してみましょう♪
今回は、コミュニケーションの入門と言われる「対話力養成講座」
「プレゼンテーション講座」を短時間で体験!
WEB業界をめざす人はもちろん、面接やマネジメントにも使える必須のスキルです。
実際にどういった内容なのか体験して感じてみましょう!
 
 
●終了後、希望者は個別相談会も開催します。
 
担当するのは大人気の下方先生!
◆講師:下方 恵理 (Eri Shimokata)
[Profile]全日本空輸株式会社(ANA)で客室乗務員を経て、
ANAのPR業務、ビジネス・接遇講師、司会を経験。
現在は企業やビジネススクールでコミュニケーション、
マネジメント研修、接遇マナー研修を行う。
パーソナルスタイリストとしても活躍中。
明るく、楽しく、親しみやすい大人気講師です。
 
 
■参加申し込みは、ノアあべのハルカス校受付またはお電話で!
TEL:06-6624-7404
 
お待ちしております♪

 

こんにちは、ノアあべのハルカス校のきただです。

 

「働く前に知ってもらいたい、デザイン制作現場のルール」vol.3。

今回は、「デザインセンスなんて最初は無い。磨いていくもの」です。

 

よく来校された方や生徒さんから、「デザインセンス無いんです」と相談されます。

 

大丈夫!センスなんて最初からみんな無いです。
磨いていくものです。

「センスを磨く努力ができるかどうか」が分かれ道です。


 

例えば、洋服をイメージしてもらうとわかりやすいです。

皆さんも子供のころは親が洋服を買ってくれていましたが、

思春期からは、自分で選んでいませんでしたか?

 

雑誌を買って、流行りの洋服を見て、ショップに行って、、、

洋服を組み合わせて、こうでもない、ああでもない、こっちかなー?

きょうだいや友達にアドバイスもらったり。

そうやって今の洋服センス、自分の好みができあがってきたと思います。

 

デザインセンスも同じなんです。

大事なのは、自分からデザインの情報を取りに行くこと。

どれだけ自分で今流行りのデザインを見て、分析して、アウトプットしているかどうか。

 

私がよくチェックしていたのは

 

・雑誌のページデザイン、広告デザイン

・WEB広告、LINE広告、インスタグラム広告、Facebook広告

・街中のショップやお店のフライヤー、POP、ショップカード、ちらし、ポスター

・新しい商業施設の広告、WEBサイト

・電車の車内広告

・絵画展、展覧会

など

 

他に、グラフィックデザイナーがよく読んでいた専門誌だと、

 

・「+DESIGNING」(マイナビ)

・総合情報誌「MdN」(エムディエヌコーポレーション)

 

です。業界で話題になったデザインや、豊富な知識量が掲載されているので人気です。

 

ちなみに、ノア校内にも、雑誌や役立つ書籍が置いてあるので、

ぜひ休憩時間に見てみてくださいね。
 

 
book01.jpg
 

これらの中で自分が「いいな」、と思うデザインをストック(写真にとったり、集めたり)して、

 

・どの点がいいと思うのか(配色、レイアウト、ロゴ、下線、文章…)

・誰がターゲットなのか

・目的は何なのか

 

を分析するようにしていました。

 

おしゃれなデザインでも、目的が伝わらないデザインは、ダメなデザインとされます。

デザインは、必要な要素を、ターゲットに合わせて形にするもの。

最新のデザインは街にある。とよく前職の先輩から言われました。

 

なので、新しい商業施設や話題のスポットはオープンから2週間以内には必ず行くように、

とアドバイスもされました。

そこで新しいデザインやインスピレーションを受けたりすることも多かったです。
 

 column0203.jpg
 

デザインの仕事は、一日中パソコンの前に座っていることも多いですので、

外に出て街の移り変わり、四季を感じる機会も大事。

残念ながら、座っているだけでは、いいアイディアなんて浮かびません。

ぜひ外に出かけてください!

 

天王寺はデザインを学ぶのにぴったりの都会。

あべのハルカスには、ジュンク堂書店やあべのハルカス美術館もあり、

情報に触れる機会がゴロゴロしています。

 

ノアで勉強した後は、ぜひ街中をうろうろして帰ってくださいね!

 

<コラム対象講座>

・DTPデザイン制作

http://noa-wa.co.jp/web/dtp_design.html

 

<back number>

Vol.2 写真の解像度チェック、してますか?

http://noa-wa.co.jp/harukas/archives/2020/01/-vol2.html

 

・Vol.1 デザインの仕事の流れって?

http://noa-wa.co.jp/harukas/archives/2019/12/-vol1.html

 

・Vol.0 コラムはじまります!

http://noa-wa.co.jp/harukas/archives/2019/12/-vol0.html

◆◆ノア在校生・卒業生限定企画◆◆◆

 

フラメンコダンスに使用する
ヘアアクセサリーのチラシ作成をお願いします!
 
こんにちは、ノアあべのハルカス校です。
 
企業やお店とコラボレーションする「コンペ企画」
今回は、フラメンコダンスに使用する「お花のヘアアクセサリー」チラシの募集です♪
 

ブランド名は【Salero×Salero(サレサレ)

Facebook→https://www.facebook.com/SaleroSalero--1248142351933818/

 

 
★優秀賞は、なんと「フラメンコライブご招待券(ペア)」が贈呈されます★
 
ぜひIllustratorやPhotoshopを勉強されている方はご参加ください♪
 
参加希望の方は、1/31までに、参加申込を各校受付までご連絡くださいね。
チラシ作成は、2/10(月)21:00までにメールで提出をお願いします。

■参加エントリー締切:1/31(金)
■チラシデータ提出締切:2/10(月)21:00(メールにて提出)

募集詳細は、以下をご覧くださいね~。

saresare02.png
 
 
たくさんの方のご参加をお待ちしております!

 
こんにちは。インストラクターのサビです。 
 
5のつく日のブログシリーズ・1月25日は
「 【講師ブログ】HTMLのルールについてご紹介♪」をお伝えします。
 
そもそもHTMLとは、WEBサイトを作る基礎になるプログラム言語です。
 
HTMLはバージョンアップされます。(スマホのアプリが更新される感じです♪)
そのたびにHTMLのルールが変更されるので、
WEB業界に関わる人間は常に最新の情報を知る必要があります。
 
PC_image0125.jpg
 
さて、そんなHTMLは2014年にHTML5というバージョンが発表されました。
これまでのHTMLとHTML5の違いは色々ありますが、
一番のポイントは「シンプルになった!」という点です。
 
例えば、
 
●以前のHTMLの中身
 
html_sample.jpg
 
 
 
●HTML5の中身
 
html5_sample.jpg
 
 
どうでしょう?
以前のHTMLと比べて、HTML5はすっきりした印象を受けますよね。
 
今までたくさん文字を書かないと作れなかったものが、
HTML5では簡単に作れるようになりました!
 
今、「サイトを作ろう!」と思ったらHTML5で作るのが当たり前になっています。
 
このHTMLのルールを決めている団体は「W3C(ダブリュースリーシー)」というのですが、
実はあともう一つ、WEBに関わるなら知っておくべき団体があります。
 
それは「WHATWG(ワットダブルジー)」
もともとHTML5は「WHATWG」が主導になって作られたものです。
「W3C」 と共同でHTML5を作っていた時期もありましたが、
方針の違いによりそれぞれが独自に仕様の策定を行うようになり、
どちらの仕様に従うべきかWEB業界に混乱を招いていました。
 
それが2019年に、今後は「WHATWG」が作ったHTMLだけが標準仕様になると決まったのです!
 
ノアの授業も、この「WHATWG」に合わせて講座内容を変更しました。
 
HTMLのルールについてもっと深く知りたい方は、
HTML」・「仕様」というキーワードでネット検索してみてください♪
 
これからWEBの勉強を考えている方で
もっと詳しく話が聞きたいという人は、無料体験授業も実施しています。
 

 

あけまして、おめでとうございます!ノアのきただです。
2020年もよろしくお願いします♪
 

さて、デザイン制作現場のルール第2回目は、
「写真の解像度チェック、してますか?」
です。


制作現場では、グラフィックソフトを使えるのは当たり前(使えないと仕事にならないので…)。

その上で、現場独自の用語やルールに慣れていきましょう!


今日は、Photoshopでよくする作業の一つ、「解像度のチェック」をご紹介します。

「解像度」っていう用語、ご存じですか?

(ここでは長くなるので、「写真 解像度」で検索してみてくださいね!)


雑誌や広告などの印刷物に使う写真は、紙面サイズで「350dpi」必要と決まっています。

(最少でも300dpiでぎりぎり…)


画像が350dpi以下になっていると、印刷したときに、粗く見えます。

自分の趣味用なら写真が粗くてもまぁいいかもですが…仕事をする場合は、要注意!

今は、読者が写真の目が肥えている時代なので、写真の画質はとっても大事です。


紙面に使う写真は、カメラマンが撮影する場合もありますが、
クライアントからもらう場合が一番多いです。

なので、現場のデザイナーの仕事としては、

クライアントからもらった画像データの解像度が350dpiあるかどうかを最初にチェックして、

350dpi以下の写真しかない場合は、クライアントに画像データをもらい直す必要があります。

チェック方法は、Photoshopで「イメージ」<「画像解像度」からチェックしてくださいね!

2020010501.jpg


クライアント自身は制作の知識はないので、
再度写真データがなぜ必要なのかをわかりやすく伝えてあげてください。

「dpi」と伝えても、さっぱりわからないと思うので、

「MB(メガバイト)」で伝えて、3MB以上の画像データをもらうと安心(A4サイズで使用の場合)です。


たまに、クライアントから「ホームページ上の写真を使って」と言われることもありますが、

そもそもWEBサイト上の写真の解像度は、「72pdi」と小さいので、印刷には耐えれません。

「写真ないな~」と言われたら、粗くなることを伝えて、
紙面の写真を別のものに変えるようにしていました。


写真をもらい直すタイミングは、デザインの「カンプ」が完成して、
クライアントに見せる時が多いですね。

カンプというのは、制作物の仕上がりを見るために作られる「見本」のこと。

クライアントによるデザインチェックの段階で、「この写真はいらない」となることも多いので、

最終のデザインが決まってから、写真をもらうほうがロスが少ないです。


それまでの過程で、写真の解像度が350dpi以下だっけ?とわからなくなるのを防ぐために、

現場では、あとあと画像データを差し替える必要がある、という目印として、

画像の上に「アタリ」という文字を入れておきます。


「アタリ」画像というのは、レイアウトやデザインの際に一時的に使用する画像のこと。

制作現場では、「アタリ」と入っている画像=「後で差し替えが必要」というルールになっています。


ただし、クライアントに見せるときは、「アタリって何?何か当たったの?」と

聞かれることも多かった(笑)ので、

メモで「アタリは、解像度が軽い目印です」などと注意書きもしていました。


カメラマンが撮影した写真だと、納品時には基本的に5MB以上の画像データを
納品してくれるので安心ですが、
自分がスマホで撮影して写真を使う場合が要注意。

2020010504.jpg


ついつい元の写真データを消してしまった…!なんてことも。

おすすめは、スマホの写真データは、バックアップを取っておくこと。

GoogleフォトやGoogleドライブなど、クラウド上に保存しておくと便利ですよ。

デザインの仕事では、さまざまなITツールを活用して、データのやり取りや保存を行っています。

ノアに通学している間に使って、慣れていきましょう♪


<コラム対象講座>

Photoshop

DTPデザイン制作


<back number>

・Vol.1 デザインの仕事の流れって?

http://noa-wa.co.jp/harukas/archives/2019/12/-vol1.html

・Vol.0

http://noa-wa.co.jp/harukas/archives/2019/12/-vol0.html

資格とキャリアのスクール
noa あべのハルカス校

あべのハルカス校地図

TEL: 06-6624-7404
平 日: 12:00-21:30
土日祝: 10:00-17:30

Facebookもチェック

  • 社会人の方へ Excel無料体験レッスン
  • Webデザインのプロを目指す あなたに合った選べるコース 無料体験・カウンセリング
  • Illustrator無料体験レッスン
  • 知ってください、「noa」のこと。
  • 「で、結局何が言いたいの?」ともう言われたくない!「伝える・伝わる会話術」
ヤル気を応援! 割引制度
ささいな疑問から不安まで! Q&A

毎日を☆キラキラ☆にするヒントをお届け! 資格とキャリア noaLife

ページTOP