0120-865-866[各校共通] 受付時間:(平日)10:00~21:00/(土日)10:00~17:00

  • TOP>
  • 夢を叶えるまで「ネットワーク・IT」

卒業生×先生 対談インタビュー 夢を叶えるまで。辛いとき、苦しいとき、夢をあきらめかけたとき...いつも側で励ましてくれていた先生がいた。2人で思い描いた夢を叶えるまでの道のりを完全告白!

どのコースにも、感動秘話がいっぱい!

  • WEB・DTP・広報
  • プログラミング
  • ネットワーク・IT
  • ウーマンビジネス
  • パソコン・資格

ネットワーク・IT

下準備はきめ細かいけど堅苦しくなくて理解しやすい授業でした。

ネットワーク・IT受講
池田 朋由 さん

池田 朋由 さん

空いてる時間も積極的に学校に来て、習ったことをやってましたね。

ネットワーク・IT講師
溝岡 賢一 先生

溝岡 賢一 先生

身に付く授業で資格をがっちり取得、ITエンジニアに。現場でネットワーク環境を設定しています。

座学で聞いたことも実機に触れてみてわかることがたくさんありました。

noaにきたのは、友達が学校に行って半年で卒業して仕事を始めたので、半年学校で頑張ったら仕事ができるのか、と思って学校を調べてみたのがきっかけです。
それまでは、実家の仕事を継ぐはずだったんで、就職のことをほぼ考えていませんでした。急に仕事が選べるようになったので、年齢的にも1~2年のうちに決めなくちゃと思って、自分のやりたい仕事を考えたときに、自宅でパソコンを使って仕事をしていたので、その方面で探すことにしたんです。
noaでは、実際サーバーとはどういう機械なのか、実際に機械に触れて学べたので、よく分かりました。「百聞は一見に如かず」で、一回触ると、使い慣れてないパソコン機器、例えばサーバーやルータースイッチ、座学でしか触れたことのなかった言葉が、なるほど、こういうものなのかと納得できました。

ネットワーク・IT受講 池田 朋由(いけだ ともよし)さん

【noaで取得した資格】
MOS(Word、Excel、
PowerPoint、Access)
CCNA、MCP
【現在の職業】
ITエンジニア
【勤務期間】
1年5カ月

先生の作るプリントが本当に丁寧でわかりやすくて楽しい授業でした。

溝岡先生は、そんなに神経質な先生じゃないんですけど、すごくきめ細かい下準備をしてくださっていました。授業ごとに毎回、今日はどんなことをするのか、それにはこういうものが必要、という事が書かれたプリントをもらっていました。これを見ると授業内容も理解しやすかったですね。
授業は堅苦しくなくて、分からないことも聞きやすかったし、先生との距離が近かったと思います。ずっと先生の下の名前を教えてって言ってたんですが、1年間ずっと隠し通されて、卒業の寄せ書きで初めて知ったら、全く予想と違う名前でした(笑)。

現場で自分の可能性をひろげていきたい。

今は、大きく言うとITのエンジニアです。この職業について1年5ヶ月の、まだ駆け出しです。
ネットワーク機器の設定が主な仕事で、ファイヤーウォール、スイッチ、ルーターなど、社内でインターネットを使うときの環境を作っています。いろんな現場に行く仕事です。
資格は、CCNAとMCPと、MOSはマスターまで全部取得しました。noaの就職担当の方と話して、この資格を活かしてネットワーク系の仕事がしたい、という目標は見えたんですが、もっと具体的にどんな仕事がしたいのかという未来の目標が見えてなかったので、そこで、今、好きなことをしよう、と思ったんです。
今の会社に決めたのは、今の自分にはたくさんの現場に行く仕事の方が、より長期的にいろんな仕事ができると思ったから。これからもっと好きになる仕事と出会って、未来が見えてくるんじゃないかなという気がしています。

溝岡先生に聞きました!池田さんのノビノビ度 人によってスキルアップの仕方はさまざま。先生からみた生徒の「ノビノビ度」は?がむしゃら度20%・マイペース度40%・ポジティブ度10%・コツコツ度30%

溝岡先生へ一言

今度ご飯を一緒に食べに行きたいんですけど。ゆっくり話をしたいです。

和気あいあいとしながらも、着実に進めていった池田君。目標を達成できてなによりです。

基本的に真面目で授業中よく質問されましたね。

池田君は、気さくで明るくて、真面目な人ですね。授業中は、真面目にやってる面と、余計なことしてる面がありましたね(笑)。仲のいいクラスメイトがいたので、その子と話しながら、和気あいあいとやっていましたよ。クラス自体も明るいクラスだったので、さぼってるというわけではなく、質問は多かった。僕はその二人にいじられてたかな(笑)。

習ったことをひとつひとつ納得しながら進めていく姿勢。

とはいえ、けっこう真面目に実習したり、授業の時間以外にも学校にきたりしていました。自分で習ったことをやってみて、理屈を消化したいんでしょうね。そういう意味ではすごく真面目で、何事も納得して進めたいと考えているような印象がありました。名前だけ知ってたけど何のことか分からなかった、というようなことは、ネットワーク系ではよくあるんです。自分で調べるのと教えてもらうのとではスピードが違います。
池田君は、ネットワーク系の会社に行きたいと思ってこの学校にきてたんで、目標が達成されてよかったと思います。資格も取っていたし、就職は大丈夫だろうとは思っていましたがね。

講師紹介ページはこちら

ネットワーク・IT講師 溝岡 賢一(みぞおか けんいち)先生

池田さんに聞きました!溝岡先生のとことん度 先生によって生徒との向き合い方はさまざま。生徒から見た先生の「とことん度」は?・フレンドリー度40%・頼れる度40%・ユーモア度20%

池田さんへ一言

ネットワークエンジニアで一流になろうと思ったら、きっと他の職種に比べても、自分に投資する金額が多くなると思うんですが、がんばって自分に投資し続けてください。仕事しながらって、なかなか難しいんでね。

ページTOP